透明度について

沖縄の海を写真やTV、インターネットなどでご覧になったことがありますか?
ビックリする位、綺麗な海です。
もちろん、実際に海の中に入っても一緒で遠くのものまで見えるぐらい
沖縄の海は透明度が高いんです。

 

 

例えば、船の上から見えるこんな光景は当たり前!!!

私たち、インストラクターがよく「今日は透視度25メートルだった」
などという事があるのですが、これは海の中で25メートル先の物が見えていたということです。

 

 

分かりやすくいうと25メートルプールのスタートからゴールまで見えているということです。
実はプールはあんなに綺麗に見えても
水中でスタートからゴールまで見ることはほぼできないんです。
ですが沖縄の海では平均的に透明度が25メートル前後なんですよ。
しかし、自然をフィールドとしている遊びなので
その日のコンディションによって25メートル以下の日ももちろんあります。
しかし、見えないといっても最低15メートル前後先は見ることができます。

 

 

自分の周り半径25メートルが見える海の世界を想像してみてください。
こんな体験を気軽にできるの体験ダイビングやスノーケルに挑戦してみてください。

青の洞窟思い出ノート

© 2014 S.E.P.MARINE CLUB